主要取扱いブランドの特徴

Deux-Places で取り扱う主なブランドの特徴をご紹介します。

Fi Filles de Paris Cop Copine Deby Debo DIANS Holly
Sun light Lychee Miss Miss O'demai KY creation
Pinkiss Qunze heures trente Rene Derhy Tournesol Vegas
EGERIE Frere 2      
Fifilles de Paris

女性らしさを全体で表現するワンピースなどを得意とする。
柄物も綺麗で上品なイメージ。

cop copine

流行にあまり流されず、裏地、ボタンなどにもこだわりをみせ、独自の提案をモットーとしている。
色合いは、落ち着いたベーシックカラーが多く、華やかさはない。
ボデイーラインをうまく隠せるデザインと得意とし、体系が若干着になるマダムには嬉しい商品も多い。
ただし、色気、かわいらしさなどが不足している感があり、日本男性受けしない―よって好む女性のゾーンのみ限られる。
素材は、リオセルなどの天然素材を使用したものも多く、縫製なども問題がない。
毎冬季には、中綿、ダウン、圧縮ニット系のコートを提案しており、ファンも多い

deby debo

大人の女性が着てちょうどいいガーリーなブランド
ありふれた甘さではなく、どこか大人びた雰囲気の甘さは、おしゃれを知り尽くした上級者にお勧めしたい。
無地、プリントでも控えめな色使いが多い。

DIANS

バック、ストール、ベルト、アクセサリーなど小物一般が揃う。
製造は、中国。

Holly

柔らかい色使い、ボタンひとつにインポートらしさを表現する。
ワンピースは人気。
価格は手頃。

Sun light

無地のデザイン物を得意とする。
伸縮性のある素材を使用することが多く、気安さ、ラインの綺麗さには定評がある。

Lychee

バック、ストール、ベルト、アクセサリーなど小物一般が揃う。
製造は、中国。

Miss Miss

きれい系中心のイタリアのブランド。
手頃な価格帯で仕事にもプライベートにも対応できる1品が必ず見つかりそうな強力な見方。

O'demai

5年前にできたばかりのニット中心のブランド。
20代〜30代の女性をターゲットとし、シンプルな商品が豊富。

KY creation

中国系フランス人の経営するカジュアルを中心としたブランド。
デザイン性のあふれるTシャツ、パンツ等を得意とする。

Pinkiss

中国系フランス人オーナーの経営するOP,チュニックを中心にあらゆるアイテムが揃うブランド。
価格帯も手頃。
プラスワンの商品としては理想的。

Qunze heures trente

プリント柄を得意とし、その年の旬の柄を使ったカットソー、ワンピースなどはシーズンごとに揃えるととても重宝。
ブランド名のQuinze heures trente とは、15時30分という意味で午後の一時を過ごすのに最適の服を提案するというブランド側からのメッセージ。
大人のカジュアルに徹底しているブランド。

Rene Derhy

刺繍、ピーズ、スパンコールなどをふんだんに使用した甘いフランスの香りを漂わせたワンピース、トップスが多い。
着る、着ないは別として、大体の女性の口から思わず(かわいい〜〜)という声が聞こえてくるような商品 ― 難を言えば懲りすぎのきらいがあり、刺繍、ビーズなどの不良も多い。 見せ商品として、ウインドウに飾るには最適のブランドである。

Tournesol

バック、ストール、ベルト、アクセサリーなど小物一般が揃う。
製造は、中国。

Vegas

中国系フランス人オーナーの経営するOP,チュニックを中心に あらゆるアイテムが揃うブランド。
価格帯も手頃。
プラスワンの商品としては理想的。

EGERIE

ワンピースを中心としたブランド。
大人の女性に嬉しい柄やデザインが得意。
ラインが綺麗な商品が多く、人気のブランド

Frere 2

チュニック、ニット、トップスを中心にあらゆるアイテムが揃うブランド。
価格帯も手頃。
プラスワンの商品としては理想的。
デザインも個性的。